こんにちは。デュ・アンカイロのはんです。

今、HPをリニューアル中で少し見にくいところもあるかもしれませんが、もう少々お待ちください^^

 

ところで、話は変わりますが、カイロプラクティック治療が初めての方に治療時の痛みについてよく聞かれます。

基本的にカイロ治療はあまり痛みを伴いません。

しかし、症状によってはどうしても少し強めの刺激を入れないといけない場合があります。

例えば、四十肩・五十肩の痛みなどでその場しのぎのマッサージや整体を受け、何十年もきちんとしたケアを受けていない方です。肩の筋肉、靭帯などがかちかちな状態の方が多く、肩が正常に動く運動範囲を大きく下回っている場合がほとんどです。

この場合は、ある程度萎縮している肩周りの組織に動きをつけ、動きを改善しなければなりません。肩関節の周りをストレッチ、または関節の間隔を引き離したりする時などはやはり痛みを伴います。

ですが、これは一時的なもので、正常な動きを取り戻すと、肩周りの循環も良くなり、早期の改善に繋がります。だからと言って無理やり痛みを伴う施術をするのではなく、患者様の様子をみながら施術をしますのでご安心ください。

このように症状によっては、カイロプラクティック治療時に痛みを感じることがありますが治療過程の中で必要な場合もありますのでご理解いただけたらと思います。患者様によっては、痛気持ち~という方もいらっしゃるぐらいですので、心配はありませんよ。

はん

 

↓これは、先日六本木のミッドタウンに行ったときの写真です。浮かぶ(?)クリスマスツリーなのでしょうか?でもきれいでした。