久しぶりのブログになってしまい、すみません!

七月になりましたね。暑いのも苦手ですが梅雨も嫌ですねー。

昨日、娘の保育園から笹をいただいてきました。そうです。七夕ですね。子供たちは笹にそれぞれ願い事を書いていました。こういうのも子供がいないとなかなかやりませんからとても良い機会でした。皆さんはどうですか?

実は韓国にも七夕はあるんですよ。チルソクと言うんです。
昔から「七夕」は「恋人達の日」となっているんです。昔は恋人達が変わらぬ愛を約束するためにイチョウの木の種を贈り合う習慣があったそうです。今は、恋人達や家族にプレゼントを贈ったりします。私はしませんでしたが…^^

あと一つ違うのは、七夕に雨が降ると日本では星が隠れており姫とひこ星が会えないと言いますが、韓国では二人が再開して喜んだ涙と考えているそうです。

国が違うとやはりちょっと違うんですね~。

デュ・アンカイロ はん