今週はかなり寒いですね。。。

そのせいか、最近、ぎっくり腰の患者様が増えております。

寒さとともに、年末にかけて仕事の量も増え、体に疲れが溜まりやすいのも原因かと思います。

 

皆さんはぎっくり腰になったらどうしますか?

整形外科に行きますか? それとも整体やマッサージに行きますか?

色々な選択肢があると思いますが、中には何日か休めばよくなるからと行って何もせずに放置する方がいます。

これがなぜ良くないかというと…

ぎっくり腰は簡単に言えば腰回りの筋肉に疲れが溜まり、正常な動きができない時に、無理な姿勢や動きをすることによって、筋肉または靭帯などに炎症が起こる症状です。

しかし、これは本当の原因ではなく引き金にすぎず、ぎっくり腰になった原因を取り除かなければ一時的に良くなっても必ず再発してしまいます。今までの生活習慣、姿勢、疲れ、ストレスなど様々な点を細かく調べて改善する必要があるんです。

たかがぎっくり腰だからという発想は非常に危険です。ぎっくり腰がきっかけとなり坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、しびれなどの症状を引き起こしかねませんので安易な対応はせず、適切な医療機関または正規のカイロプラクティックでしっかりと改善していただきたいと思います。

年末年始の庭・お風呂掃除なども中腰姿勢になりやすいのでぎっくり腰には気を付けてくださいね。

それでは!

デュ・アンカイロ はん