北区・赤羽の整体・カイロプラクティックは当院へ。肩こり、腰痛、頭痛、しびれに特化した痛み専門の治療院です。

ギックリ腰

  • HOME »
  • ギックリ腰

「ギックリ腰」皆さん、一度は聞いたことがあると思います。

正式には、「急性腰痛症」と呼ばれ、突然起こる腰の痛みです。

原因は様々で、筋肉、脊椎、関節、内臓の病気が原因で起こります。赤羽デュ・アンカイロプラクティックでは、筋肉疲労の蓄積で来院される方が多いため、筋肉疲労を例に具体的にご説明していきたいと思います。

筋肉疲労の蓄積が原因の場合、例えば日常どのような生活をしているか、考えてみましょう。

  • 長時間同じ姿勢での作業
  • 腰に負担がかかってしまうような無理な姿勢
  • 運動不足
  • 仕事・家事などのストレス・疲労の蓄積

など当てはまる方はいらっしゃいますか?

悪い姿勢が習慣化すると、ギックリ腰を頻繁に再発させることになります。

足をよく組む、中腰姿勢が多い、ソファに座ってテレビを見たり、雑誌を読んだりする際に足置き台(オットマン)に足を乗せる、ソファで横になってテレビを見ることが多い、猫背である、朝起きるとき腰が痛い、など、思い当たるところがありましたら、要注意です。なるべく早くやめるようにしましょう。

次は、どんな行動を起こした時に起こりやすいか考えてみましょう。

  • 重い荷物を持ち上げようとした時
  • 洗顔などで腰をかがめた時
  • くしゃみをした時
  • 長い間、同じ姿勢をしていた後、急に立った時 などがあげられます

また、日常生活以外にも以下に心当たりがある方は、要注意です。

  • 椅子に浅く腰かける
  • 「あぐら」や「横座り」をよくする
  • 車の運転をよくする
  • 重い荷物を持ち上げる機会が多い
  • 柔らかい布団で寝る
  • タバコを吸う
  • 冷え性
  • ハイヒールをよく履く、など

ギックリ腰の症状とは、どんなものなのでしょうか?

  • 激痛とともに腰が抜けるような感じがする
  • 痛みのため歩くことが出来ない
  • 上半身を起こせない。また背筋を伸ばしたまま動くことが出来ない
  • 前に屈んだ姿勢や後ろに反った姿勢が出来ない
  • 寝返りがうてない
  • 咳やくしゃみをすると激痛が走る、など

では、ギックリ腰を防ぐにはどうしたら良いでしょうか?

  • 重いものを持つときは、ゆっくり持つ
  • 日頃からストレッチなどで、体を柔らかく保つ(冬は特に体が硬くなりがちですので、気を付けてください。)
  • 中腰姿勢をなるべくとらない。顔を洗う時などは膝を曲げる
  • 物を持ち上げる時、腰を反らさない。腹筋を使って持ち上げましょう。
  • 睡眠を十分にとる
  • 疲れを溜めない、などです。

それでもギックリ腰になってしまったら、国際基準を満たしたカイロプラクティック院・整体院でみてもらいましょう。

(ギックリ腰に対する赤羽デュ・アンカイロプラクティックの考え方と治療方法)

デュ・アンカイロの考え方

ギックリ腰を軽くみて、「まあ何日か休めば良くなるだろう」と考えていると、慢性的な腰痛を引き起こすことになります。ですので、ギックリ腰になってしまったら、早期に適切なケアをすることが大切です。もし、お近くに国際基準を満たしたカイロプラクティック院がありましたら、そちらへ行くことをおすすめします。

患者さんの中には、急性のぎっくり腰・寝違いなどで整体・マッサージを受け、残念ながら悪化して来院される方も少なくありません。

炎症が起きている時に、損傷部位をもんだり、押したりすると炎症反応がひどくなり、症状をさらに悪化させてしまいます。改善するまで時間を要してしまいますので注意してください。

適切なケアをすることで、ギックリ腰はもちろん、ギックリ腰によって引き起こされる他の症状も防ぐことができますので、治療院選びは慎重に行ってください。

また、ギックリ腰で立つことも歩くこともできない場合は、とにかく家で安静にしていてください。ここで無理をすると、症状の悪化・治癒の遅れ、腰痛の慢性化に繋がります。何とか歩けるようになったら、お近くの国際基準のカイロプラクティック院へ行ってください。

ギックリ腰の原因は、すでに上記で述べた通り、悪い姿勢や疲労の蓄積が原因ですが、こうした原因を取り除くことは、症状の改善にとても大事なことです。

仕事・パソコンでの姿勢、寝癖、家で過ごす時の癖、など常に正しい姿勢をしていないとギックリ腰が起きやすく、また再発も起こりやすくなります。そして、ギックリ腰を根本的に治療するまでには至らないことになってしまいます。悪い姿勢、習慣の改善無しでは痛みの根本治療は語れないのです。

デュ・アンカイロでは、問診の段階で詳しく患者さんの生活環境、習慣、癖、お悩みなどをお聞きします。そして、関節、靭帯、筋肉の損傷、歪みなどを丁寧に検査し、その検査結果に基づいてカイロプラクティックの治療を行います。必要な治療日数などもお伝えいたします。治療後は、簡単でギックリ腰に有効なストレッチを指導、また長い時間座っていても疲れにくい姿勢の指導などをいたします。

少しでも体の負担を減らしつつ、早期に回復できるよう最善の方法で治療に臨みます。そして、症状が改善した後も再発しにくい体づくりをサポートすることに力を入れております。

根本治療を訴える整体・カイロプラクティック院はたくさんありますが、もちろん治療をする側の技術も大切ですが、何よりも患者さんの積極的な協力があってこそ可能なことです。

是非諦めずに、一緒に頑張っていきましょう。デュ・アンカイロでは患者さんの状況に合わせて、無理のない健康管理ができるよう努めていきます。長時間労働や育児などで症状の改善に時間がかかる場合は、治療計画など話し合って決めていきましょう。

また、患者さんの中には重篤な疾患の場合もありますので、腰回りに強い痛みを感じましたら、まず一度医療機関で受診をし、CTやMRIなどで疾患的なものではないか調べてみましょう。そのリスクがないと分かってからカイロプラクティックを受けてもこのような場合は遅くないと思います。

皆さんの健康が第一です。必要であれば、赤羽デュ・アンカイロプラクティックでは提携している医療機関を紹介することも可能です。お気軽にご相談ください。

お気軽にお問合せください TEL 03-6205-7462 10:00 - 20:30(最終受付20:00)
予約優先

yoyakuyoyaku

≪営業時間≫
平日 10:00~20:30
  (最終受付20:00)
土曜 10:00~18:00
  (最終受付17:30)
日曜休診
TEL 03-3901-4212

 
一般社団法人日本カイロプラクターズ協会
デュ・アン漢方薬局
エキテンのクチコミはこちら
関係者からの推薦:ハンズカイロプラクティック虎ノ門
24時間受付オンライン予約:ハンズカイロプラクティック虎ノ門
患者様からの喜びの声:ハンズカイロプラクティック虎ノ門
赤羽デュ・アンカイロプラクティックの特徴
カッピング療法:ハンズカイロプラクティック虎ノ門
症状別解説:ハンズカイロプラクティック虎ノ門
メンテナンスの必要性:ハンズカイロプラクティック虎ノ門
よくある質問:ハンズカイロプラクティック虎ノ門
よくある質問:ハンズカイロプラクティック虎ノ門
無料メール相談
PAGETOP
Copyright © 赤羽デュ・アンカイロプラクティック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.