北区・赤羽の整体・カイロプラクティックは当院へ。肩こり、腰痛、頭痛、しびれに特化した痛み専門の治療院です。

カイロプラクティックが初めての方に

  • HOME »
  • カイロプラクティックが初めての方に

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックとは、ギリシャ語で「chiro(=手)」「practic(=施術)」を意味し、約100年余り前にD.Dパーマーにより米国で発症した医療です。骨格の歪み、特に背骨の異常を手技によって調整することで神経の働きを回復する療法です。

人間の体を主にコントロールするのは脳につながる神経系であり、その働きが良くなれば、自然に人は症状の改善とともに健康になるという訳です。神経、筋、骨、脳は人間の体の大黒柱である、「背骨」を中心に繋がっています。背骨に歪みがあると神経や筋の乱れが生じ、脳に正しい伝達ができなくなるのです。カイロプラクターは、この「歪み」を改善することで最大限人間の持つ力を引き出すのです。

整体とカイロプラクティックとの違い

皆様からよくいただく質問の一つに、「整体とカイロプラクティックはどう違うの?」というものがあります。

整体は、もとは中国で始まり、日本における整体は日本独自で発展していったものです。「整体」という言葉も体を整えるという意味で、日本で生まれた言葉です。日本の整体は、海外(中国や欧米)から入ってきた手技療法と日本武術の手技療法がミックスし、日本人のためにアレンジされたものです。

整体の特徴は、全体的な骨格の歪みを手技によって元の位置に戻し、体の不調を改善するというものです。しかし、整体には様々な団体があり、実際のところ整体院によって施術内容が違い、多種多様になっているのが現実です。整体の教育システムは「師弟教育」に基づき、いわば、「師の技術を見てまねて覚える」というものが最初でしたので、整体の基本はある程度確率されていますが、きちんとした定義がないのが現状です。整体院・整体師によって独自に開発した手技もあり、カイロプラクティックとは違うと言えます。

カイロプラクティックは、米国発祥の「医学理論に基づいた手技療法」です。

1997年、カイロプラクティックは世界保健機関(WHO)に認められ、現在約100か国にまで広がっています。そして、WHOが認める国際基準の正規のカイロプラクターは、皆最低4,200時間の基礎医学とカイロプラクティック学を学び、学士号や称号を取得しています。米国などでは医療の1つと考えられているほどです。整体やマッサージとは違う明確な理論がカイロプラクティックには存在するのです。

カイロプラクティックの特徴は、背骨の歪み(サブラクセーション)を手技によって整えることで体の不具合を改善します。特に脊柱や骨盤の異常が矯正されることによって、神経系の働きが整えられ、痛みなどを改善します。すべての痛みの根源は神経異常からなる、という考えは、整体・マッサージとは大きく異なる点です。このように確率された西洋医学理論が根底にあるため、安全性に優れている療法であると言えます。

分かりやすく言いますと整体は体の痛い・辛い部分をほぐしていきますが、その方法は整体院によってまちまちです。ですので整体院でマッサージやカイロプラクティックを行っているところもあります。また問診など特に行わないところも多く基本的にはすぐに施術にはいるところが多いようです。しかしカイロプラクティックは、医学理論に基づいており、背骨を中心に刺激を与え、神経を通して体を改善していこうという手技です。必ず問診を行い、体の痛みの原因を探し出すことにも重点をおいております。

もちろん、整体の先生でも素晴らしい方はいらっしゃいますので、整体院やカイロプラクティック院へ行く際にはきちんと治療院を調べていくことが大切かと思います。

カイロプラクティックの治療法

カイロプラクティックでは、まず病歴を取り、姿勢分析など各種検査を行います。そして身体の歪みを総合的に判断して治療の順序を組み立て、病状や個人差に応じたテクニックを用います。

カイロプラクティックは薬物で病状を抑えるのではなく、神経の働きを良くし自分の体内にある薬を活用する自然療法です。そのため、背骨など骨格の調整だけでなく、姿勢体操、栄養、睡眠などの生活指導も行います。また、カイロプラクティックは予防医学として健康管理にも利用されています。

海外と日本でのカイロプラクティックの位置づけ

米国では、何十年もの間、カイロプラクティックドクターに免許が与えられ、連邦政府から認められています。全米の労働者雇用保険に含まれた医療サービスです。日常的にカイロプラクティックケアを選択し、その数は急激に増えています。

一方、残念ながら先進諸国の中で日本は未だ法制化に至っていないのが現状です。

カイロプラクティックの適応症と禁忌症

 ≪ 適応症 ≫ 
腰痛、頭痛、むち打ち、肩こり、股関節や膝の痛みなど運動疾患系に優れた効果をを発揮します。その他、疲労回復、姿勢改善、自律神経失調、などまた自律神経を介して内臓の機能改善、ストレス緩和などにも有効です。風邪予防や健康管理としても利用されています。

 

 ≪ 禁忌症 ≫ 
刺激を避けなければならなり病気(癌、出血しやすい病気、高熱のでる病気、伝染病など)

お気軽にお問合せください TEL 03-6205-7462 10:00 - 21:00 (最終受付20:30)
土曜: 完全予約制

PAGETOP
Copyright © 赤羽デュ・アンカイロプラクティック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.