北区・赤羽の整体・カイロプラクティックは当院へ。肩こり、腰痛、頭痛、しびれに特化した痛み専門の治療院です。

治療院紹介

  • HOME »
  • 治療院紹介

赤羽デュ・アンカイロプラクティックについて

当院は、世界カイロプラクティック連合日本代表団体である日本カイロプラクターズ協会(JAC)の厳正な審査を経て、JAC認定治療院として認めらているカイロプラクティック治療院です。 東京都では38院しか認められていない数少ない認定治療院です。

豪州大学(日本校)にて、カイロプラクティック学士を取得、世界基準の正規のカイロプラクターとして質の高いカイロプラクティックを提供しております。

カイロプラクティックを主な施術とし、丁寧なカウンセリングを心掛け、患者様の症状の原因を探しだし施術をいたします。もちろん、患者様の同意なしで施術を進めたりはいたしません。ご納得いくまできちんと説明いたします。

痛みだけでなく、生活習慣や不安要素も確認させていただきます。その上で、改善に必要な日数の目安などもお伝えいたします。

患者様に安心して施術を受けていただけるよう、また、世界基準の質の高いサービスをご提供できるよう日々努力しております。分からないこと、不安なことなどありましたら、お気軽にお尋ねください。

 

施設設備

カッピング療法
施設写真   

カッピングとは、吸玉療法とも呼ばれる東洋医学の一つです。東洋医学の「経路」にカップの中を真空に近い状態にして皮膚を吸着させます。カップの中を真空に近い状態にすることで、皮膚が引っ張られ、皮膚奥の(毛細)血管内に滞っていたドロドロとした血(東洋医学ではお血といいます)が、皮膚の表面に引っ張られます。

これによって、肩こりや腰痛、むくみ、冷えだけではなく様々な体の症状が楽になります。

カッピング療法は副作用もなくとても安全で優れている自然療法です。

カッピングは体の解毒作用と、血流の流れを促進します。体が疲れている方にはとてもお勧めです。

詳しいカッピング療法についてはこちらをクリック!

赤羽デュ・アンカイロプラクティックのカッピング療法の特徴

  1. 小さいカップを使うので背中の細かいところまで施術できる。
  2. カッピングの圧を細かく調節できるので、個人個人に合わせやすい。
  3. 火を使わないので安全。
  4. 専門家が施術するので、安心して受けることができる。

アクティベータ

アクティベータ療法は、神経系に注目し、神経の働きの悪い箇所を見つけ出し、背骨を中心に筋骨格系の関節部位や筋肉に振動刺激を与えます。この振動刺激により、神経の働きを改善し、体本来の働きを回復させ、痛みなどをが軽減してくれます。施術をする際、パチッという音がしますが、痛みはありません。

この療法は、Warren C. Lee, D.C.とArlan W. Fuhr, D.C. の二人のカイロプラクターが開発した痛みを伴わない、安全なカイロプラクティックテクニックの一つです。

カイロプラクティックと自律神経

赤羽デュ・アンカイロプラクティックでは、毎日健康に過ごすためには、自律神経のバランスもとても重要だと考えております。そこで自律神経とカイロプラクティックについて少しお話ししたいと思います。

自律神経には、交感神経と副交感神経があります。交感神経は、主に活動している時や緊張・ストレスを感じている時、副交感神経は、主に休んでいる時や眠っている時に働きます。この2つの神経がお互い反対の働きをしながら、体のバランスを保っています。

交感神経が働いている時は、緊張・ストレスがかかっていますので、血管の収縮、血圧上昇、発汗の促進、筋緊張などが起こります。一方、副交感神経が働いている時は、逆に血管の拡張、血圧低下、発汗の抑制、筋肉の弛緩など、リラックスしている状態になります。日中は、交感神経が、休む時は、副交感神経がそれぞれ優位に働くことになります。

自律神経は、呼吸、循環、代謝、消化、分泌、体温、生殖など生命活動の基本的機能を保つ上で重要な役割を果たしています。こうした機能の状態を最適な状態に維持しようとする働きを、恒常性の維持(ホメオスタシス)と言い、これは無意識に働いています。

しかし、残念ながら、現代人の生活は常に交感神経が優位に働きやすい環境にあります!

なぜでしょうか?あなたの周りの方を見てもお分かりになると思いますが、多くの方が、仕事・家事・育児に追われ、たくさんのストレスを抱えて生活しています。

つまり、身体的・精神的に休むことができず、常に交感神経が働き続けるためリラックス時に働く副交感神経の働きが低下し弱まった状態が続いてしまうのです。これでは体のバランスが崩れてしまいますね。

そしてこの状態が長く続くと体に悪影響を与え、様々な症状を引き起こします。自律神経の乱れによる体の症状は、頭痛、肩こり、腰痛を始め、精神的な疾患であるうつ病、内臓疾患、アレルギー、リウマチといった免疫疾患も起こしやすい体質に変えてしまいます。

自律神経の交感神経は、脊髄(背骨)に沿うように走行し、内臓などの各器官に分布しています。副交感神経は、特に頸椎部と背骨の仙骨付近に集中しています。

カイロプラクティック治療では、背骨の異常・歪み(サブラクセーション)を様々な検査で見つけ出し、調整(アジャスト)することで、神経に良い刺激を与えます。この刺激により、体は自律神経の乱れを正常に整えようと働き出してくれるのです。

この際、体の反応として、一時的に痛みが強くなったり、体がだるくなり眠くなる、またお腹がゴロゴロするなどの反応がでる場合がありますが、これは副交感神経が優位に働き出した信号でもあります。一時的なもので、2,3日でおさまります。カイロプラクティックは、自律神経のバランスを良い状態にするお手伝いをしております。

ここで大切なのは、背骨の異常・歪み(サブラクセーション)を正確に見つけ、正しい方向に調整することです。これは簡単なことではありません。施術者の熟練と経験がかなり必要で、医学的知識など高度なスキルが要求されます。

赤羽の赤羽デュ・アンカイロプラクティックは、4年間のカイロプラクティック専門大学で4,200時間に上る医学知識と臨床を経験し(医学部6年間は4,300時間)、世界で通用する国際基準のカイロプラクターとして認められています。(RMIT大学日本校カイロプラクティック学科卒業)

また、日本の方々に更なる高い質の施術を提供するため、アメリカで漢方と針灸も習得し(米国Southern California University大学院卒業)、東洋医学の深さも知りました。さらに半年間、韓国に古くから伝わる呼吸法(丹田呼吸)を学んできました。

今まで得た知識をフルに活用し、患者様の幅広い症状に対応できるよう日々努力していきたいと思っております。

お気軽にお問合せください TEL 03-6205-7462 10:00 - 21:00 (最終受付20:30)
土曜: 完全予約制

PAGETOP
Copyright © 赤羽デュ・アンカイロプラクティック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.